平生町 N様邸 外部塗装工事

リフォーム・新築情報

2012年07月16日

 

 

平生町 N様邸外部塗装工事です。

 

 

 

 

N様邸は7年ぐらい前に外壁を塗装したらしいのですが、

塗装面が劣化してきたので、再塗装を考えておられました。

 

どうせやるならということで、高耐久の塗料で施工することになりました。

 

 

屋根は『スーパー無機ガードZ』の屋根用を使用します。

 

『スーパー無機ガードZ』は主成分が無機であるため、

紫外線・酸性雨などの劣化因子から建物を長期間保護。

従来塗料に比べ建物のメンテナンス回数が減ります。

 

 

 

右下のグラフにある400hrsが10年相当です。

1000hrs(25年相当)でも80%以上の光沢を保持していることが分かります。

 

しかも、『スーパー無機ガードZ』は

ホルムアルデヒド等の有害物質を含まず、

人と環境に優しい塗料なので、安心して使用することができます。

 

 

壁には『スーパーセランアクア』という塗料を使います。

 

『スーパーセランアクア』はフッ素樹脂をしのぐ水系超耐候・超低汚染形変性無機塗料です。

フッ素樹脂が20年~25年で劣化が始まるのに対し、スーパーセランは25年~30年経過しても

光沢保持率80%以上を維持するという、超耐候性塗料と言われています。

 

 

 

一般的な高耐久性シリコン塗料や、フッ素樹脂塗料の場合、

50年で約2回~3回の塗り替えが必要なのに対し、

スーパーセランアクアは1回の塗り替えで済むので、

ライフサイクルコストの節減につながり、環境への負担低減にも貢献することができます。

 

 

この2種類の塗料で塗装していきます。

 

火曜日(7/17)に屋根・外壁の高圧洗浄をします。

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

カレンダー

2020年9月
« 5月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

地域に密着しお客様満足度100%の住まい造り

MENU

ディホームブログ