帰国

ブログ

2012年08月04日

 

 

8/1(水曜日)にケイトとシュリが帰ってきました。

 

 

 

「お迎え」にはサプライズ(?)という名目で

ケイトとシュリの友達のユイトとハルトを連れて

福岡空港に迎えに行くことになりました。

 

 

その日は、台風が接近しているという事もあり、

飛行機が飛ぶかどうか心配でしたが、

沖縄からも何も連絡はないし、

欠航の有無を調べても、欠航とは書いてなかったので

とりあえず福岡空港に向かいました。

 

 

 

 

そして、到着時刻の20分前ぐらいには、

無事福岡空港に着き、飛行機が到着するのを待っていました。

 

 

 

 

 

すると飛行機が

 

 

これか・・・?

 

 

・・・

 

 

・・・違う。

 

 

また来た

 

 

これか・・・?

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

これじゃ!

 

あのダサい飛行機じゃ!(ケイトとシュリの中では)

 

 

1階に急いで降りて、

一応サプライズのユイトとハルトをスタンバイさせ、

出口付近で待ち構えていました。

 

 

しばらく待っていると嫁が

「10分遅れて着いたみたいよ」と

 

じゃあさっきの飛行機違うんじゃないか・・・。

 

 

まぁしょうがないと、またしばらく待っていると、

携帯に電話がかかってきました。

 

「土肥さんでしょうか?」と

 

 

どうやら出口を間違うという初歩的なミスを犯し、

サプライズとしてユイトとハルトは待ち構えていたのに、

むしろ、ケイトとシュリが待つ方へ向かわなければならないという

かわいそうな事態に陥ってしまいました。

 

しかも電話の感じでは結構待っている様子だったので

ダッシュで向かうはめに・・・。

 

 

ケイト達も正面から長い距離を、ユイトとハルトが走って来るので、

サプライズ感も半減したのではないでしょうか。

(本当は柱の影から飛び出す予定でした)

 

 

でも、やっぱり久しぶりに会って、みんな喜んでいました。

 

 

 

沖縄に行く前にケイトとシュリに、

「真っ黒になって帰って来い」と約束したのですが

ユイトとハルトの方が若干黒くなっていました・・・。

 

 

「ユイトとハルトの方が黒いじゃ?」と聞くと

 

「すっげぇ外で遊んだけど、沖縄よりコッチの方が1℃ぐらい高いんよ。

天気予報で見たもん。沖縄は32℃で、山口は33℃なんよ」と

もっともらしい苦しい言い訳をしていました。

 

 

 

帰りの車中では沖縄や飛行機の話で大盛り上がり。

 

 

「帰りの飛行機はよかった~。だってかっこえぇ飛行機じゃったもん。」とケイトが

 

「そうそう、『笑ってはいけない』の飛行機。かっこえかった~。」とシュリも

 

「いや、あれ違うっちゃ。前も言ったやん。

・・・そういやぁ飛行機大丈夫じゃった?台風来よったけど」と言うと

 

「大丈夫じゃったよ。でも、揺れるけぇってコンソメスープくれんかった。」とシュリが

(機内で無料で配る数ある飲み物の中で、ジュースもあるのにコンソメスープって・・・)

 

「まぁしょうがないじゃろ。こぼれたら大変じゃし。」と言うと

 

「いいや、前の席の人はもらいよったんよ!ずるいやろ!」とシュリが

 

「大人はこぼれんようにできるけぇもらったんじゃないん。」と言うと

 

「いいや、子供やったし!絶対おかしいやろ!」と

 

よっぽどコンソメスープが飲みたかったのか、

しばらく「おかしいやろ、ありえんやろ」とブツクサ言っていました。

 

 

「沖縄でもラジオ体操行ったかぁ?」と聞くと

(ちゃんとラジオ体操カードを持って行かせました)

 

「行ってはない」とケイトが

 

「じゃあやらんかったんか?」と聞くと

 

「ベランダでやった」とケイトが

 

「ベランダ?なんでベランダなん?

下の公園で他の子供らぁやりよったんじゃないん?」と聞くと

(沖縄の実家の下には新しい公園があります)

 

「いや、大きい人がやりよった。あれ小学生じゃないよ」とケイトが

 

「そんな訳ないじゃろ。

中学生とか高校生がラジオ体操カード持ってやりよる方がおかしいじゃろ」

 

多分恥ずかしくて公園には行けず、公園が見えるベランダでやっていたのでしょう。

ベランダにいてラジオの音は聞こえたんでしょうか・・・。

 

 

途中、セブンイレブンに寄ると、沖縄にセブンイレブンがないという話に。

(沖縄に行く前にこの話をしていました。子供だけで沖縄旅行

 

「やっぱりセブンなかったじゃろ?」と言うと

 

「なかったなかった!」とケイトが

 

「でもねぇ、セブンアイのCMはやりよったよ!おかしいやろ!行けれんやろ」とシュリが

 

こんなのは良く見ているなと思いました。

 

 

 

沖縄では着いてすぐにケイト達のために親戚のみんなが

キャンプをやってくれたり、

海やプール、水族館にもに連れて行ってくれたり、

あっちこっち連れて行ってもらっみたいです。

 

何から何まで、大変お世話になりました。

 

ケイトもシュリもすごく楽しかったみたいです。

 

 

沖縄のじーじ、ばーば、

親戚の皆さん

本当にありがとうございました!

 

 

来年はどこに連れて行くかなどの計画を立てられている方がおられると聞いたのですが、

先立つものがないかもしれないので、また検討させて下さい。

 

 

沖縄での様子は(写真をもらったので)ケイト達に詳しい話を聞いて

また載せたいと思います。

 

 

 

 

カレンダー

2020年9月
« 8月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

地域に密着しお客様満足度100%の住まい造り

MENU

ディホームブログ