サンフレッチェ広島 VS 柏レイソル

ブログ

2012年10月25日

 

 

10月20日(土)に サンフレッチェ広島 対 柏レイソルの試合を

土肥家と、ユイトと出崎君の計6人で観戦しに行きました。(更新すごく遅いですが・・・)

 

 

 

16:30ぐらいに ケイトの友達を迎えに行き、

車の中で子供たちはすでにヒートアップ。

 

サッカーの話でかなり盛り上がっていました。

 

 

ケイトもサッカーの雑誌をいつも見ているだけあってそこそこ詳しいですが

出崎君は国内外共にかなり詳しく、結構マニアックな話をしていました。

 

 

 

マイナーな選手の話をされてもわからないといった感じのユイトに

ケイト達は、若干バカにした感じで

 

「じゃあメッシは?メッシはどこの代表?」

 

そんなんサッカーあんまり詳しくないヤツでも分るじゃろ

と思いつつユイトの答えを聞くと

 

「そんなん簡単じゃし!スペインじゃし!」

 

え・・・?確かにスペインのクラブチームにはおるけど・・・

と僕は思いましたが、ヤツらにはそんなニアミスすら許されず

 

「はぁ?全然違うし!」

 

と「全然」と言うほどでもないのに

ユイトは猛烈なツッコミを2人から受けていました。

 

 

そんな彼らはトイレ休憩でコンビニに寄っても、

トイレには行かずサッカーの雑誌を立ち読みしていました。

 

ユイトは若干「蚊帳の外」気味でしたが、

テンションだけは負けていませんでした。

 

 

そしてビッグアーチに近づくにつれ、かなり盛り上がっていましたが

五日市インターで渋滞。

 

今回は知り合いの方に、ビックアーチ近くの駐車場を借りれていて、

そんなに時間に余裕を持って出ていた訳ではなかったので、

キックオフに間に合わないかと思いました。

 

 

ちょっと道に迷いながら、なんとかキックオフ20分前に駐車場に到着。

 

小走りでビッグアーチへ・・・

 

 

走っている途中で場内からスタメン発表(?)の放送が・・・

 

「やばい!」

 

急いでチケットを交換、

そしてサンフレッチェのタオルを購入して

入場すると、スタンドは座る所がないぐらい人がいっぱいいました。

 

 

この日の入場者数は2万4千人以上いて、

後日サンフレッチェに詳しい人に話を聞くと

いつもの入場者数は1万4千人ぐらいで、

いつもよりは1万人ぐらい多かったみたいです。

 

 

現在首位のサンフレッチェには

この試合が結構大事な試合だった様で、

いつもよりもお客さんが多かったのでしょう。

 

 

当然どこを見ても人、人、人で、

トイレなんかは長蛇の列。

 

最後尾の人は絶対間に合わんじゃろってくらいでした。

 

 

 

そして座れる席を探し歩き、

見つけた所は柏レイソルサポーターに近い方で、

サンフレッチェより柏レイソルの歌ばかり聞こえて来るので

シュリは柏レイソルの歌を憶えて歌っていました。

 

 

 

 

そしてキックオフ

 

 

 

サンフレッチェが前半結構攻めていましたが

なかなか得点には結びつきませんでした。

 

 

そして両チームのサポーターの応援もどんどん大きくなる中、

どこからか変なテンションの応援が・・・

 

声のする方を見るとメキシコの国旗を掲げた外国人らしき方々が十数名おられました・・・。

 

その方々はサンフレッチェでも柏レイソルでもなく、

謎の応援をしていて、耳を澄ませてよく聞くと

 

「なんたらメキシコ~! なんたらメキシコ~!!!」

 

と、どう見てもピッチにいないメキシコを応援されていました。

 

 

 

「観光か?でもおかしくね?」

 

と、思っていると、

試合が進むにつれ、空気を読んだのかメキシコのサポーターは

 

「オォーレェ~オレオレオレェ~、ヒロシマー、ヒロシマ~」

 

と応援していました。

 

 

僕たちみたいな『なんちゃってサンフレッチェファン』よりかなり熱かったです。

 

 

でも、サンフレッチェのコーナーキックの時はみんなでタオルを回すみたいで

子供たちもすごい勢いで回していました。

 

買ったばかりのタオルからは、ホコリがバンバン出ていて、

しかも前の席の人にちょっとタオル当たっていました。(すみません)

 

 

 

そして前半終了間際、アディショナルタイムに失点・・・

 

最悪の形で前半を終える事に。

 

 

 

 

ハーフタイムになり何か食べ物を買いに行こうとしましたが

あまりの人の多さに店に辿り着く事も出来ず、後半のキックオフ。

 

 

すると後半の結構速い段階でサンフレッチェがゴールを決めて同点に!!!

 

 

 

 

すると子供たちの応援にも熱が入ります。

 

 

 

 

しかし、後半のアディショナルタイムに追加点を入れられ

残念ながらサンフレッチェは負けてしまいました。

 

 

 

試合が終わり選手たちが来るかと待ち構えていたのに選手は来ず、

 

敗戦にも関わらず、笑顔(?)でマスコットが手を振りながら接近。

 

 

 

選手が来ないので諦めてビッグアーチを出て、

その後みんなで謎の象の前で記念撮影をして帰りました。

 

 

 

80年代のアイドルみたいなポーズのケイトはこれから2~3日

 

「土曜日がよかったわぁ」

 

「土曜日に戻りたいわぁ」

 

「次のホーム戦は11月7日かぁ」

 

と、言いながら

勝手に11月7日のコンサドーレ戦に行く気満々でした。

 

 

 

 

 

カレンダー

2020年9月
« 8月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

地域に密着しお客様満足度100%の住まい造り

MENU

ディホームブログ