ゴッホ展

ブログ

2013年08月28日

さほど、絵画に興味があるという訳でもないのですが・・・・・

夏休み中という事でもあり、K人とS子が絵を描くことが好きという事もあり・・・

ゴッホの絵本が我が家にあった。という事もありぃで広島県立美術館に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵本ですから、子どもに分かりやすいように 画家の描き方の特徴が楽しめる表現がしてあります。

予習です。ぐるぐる!ぐるぐる!絵本を読みながら・・・「こりゃあ小筆で描いとるやろ。。筆の先に違う色の絵の具を付けて描いたんじゃろう」などと、技術的な事にまで及んで、美術館行きを楽しみにしていました。

昼食を広島インターを降りて少し走った(私は、方向音痴なのでどっちかは??よくわかりません??)所に食事処があるというので、行ってみました。

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

広島県三次市からの産地直送品を使った販売店と食堂です。

バイキングを食べました。

 

 

   

 

 

美味しくいただき、いよいよ美術館へ  GO!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか、厳しいもので 中に入るとき水筒を持っていたのですが、湿度が変わるのでビニール袋を渡されたらしい。

やはり、世界の財産は大事に扱わないといけないのですね。

 

ゴッホすごろくをいただきました。

   

 

我が家皆、ぐるぐるを期待して行ってるものですから・・・ここに展示してある絵画はあまりぐるぐるしていませんでした。

絵本に載っているような、ぐるぐるがなかったので、一同ガッカリはしましたが、S子は、もう!オランダに行くしかないやろ~~!と行く気満々になっていました。

本物を自分の目で見る!という事はすばらしいことなので、機会があれば絵画鑑賞にもまた、連れてきたいと思いました。

 

 

帰りに岩国錦帯橋空港に寄ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは、柳井か!?・・・と思うくらいきんぎょちょうちんだらけでした。

 

 

 

 

 

パイロットの人や室内掃除、等働く人がま間近で見れてよかったよ。

 

便数が少ないので離着陸する時に遭遇できれば、ラッキーです。

 

 

カレンダー

2020年9月
« 8月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

地域に密着しお客様満足度100%の住まい造り

MENU

ディホームブログ